薬膳マイスターの口コミ・評判、否定的なものも見つけました

薬膳マイスターの口コミ・評判、否定的なものも見つけました

薬膳マイスターの口コミ・評判、否定的なものも見つけました
薬膳マイスターの口コミ・評判には、多くはありませんが否定的なものもありました。知名度が高くないので資格をわかってもらえない、料理教室をするなら薬膳マイスターだけでは足りない、上位の資格を取ろうとすると多くの費用が必要、といったものです。

薬膳マイスターには肯定的な口コミ・評判が多い

薬膳マイスターの口コミ・評判を調べると、その多くが肯定的なものです。
特徴的なのは

  • 自分自身が健康になれた
  • 食材の効果や性質、それらを活かしたレシピがわかった
  • 東洋的な食の考え方、薬膳の基礎がわかった
  • 薬膳の知識が料理教室などの仕事で役立った

といったものです。

 

⇒【無料】薬膳マイスターがよくわかる資料の請求はこちらから

 

薬膳マイスターにも否定的な口コミ・評判はある

ただ、詳しく調べると多くはありませんが否定的な口コミ・評判も見つかりました。
かいつまんで書くと、

  • 知名度が高くないので資格をわかってもらえない
  • 料理教室をするなら薬膳マイスターだけでは足りない
  • 上位の資格を取ろうとすると多くの費用が必要

といったものでした。
否定的な口コミ・評判の言いたいことはわかるのですが、本質的ではないような気がします。

知名度が高くないので資格をわかってもらえない

せっかく取った資格の価値をわかってもらえないのは確かに残念です。
薬膳マイスターの知名度が高くないのも事実でしょう。

 

もっとも、名前だけで分かってもらえるのは調理師とか栄養士とか一部の資格だけで、ほとんどの資格は知られていません。
それでも名刺や履歴書の資格欄に「薬膳マイスター」と書いてあれば、少なくとも話のきっかけにはなります。
きっかけさえつかめれば、覚えた知識や経験をアピールすることができます。

 

薬膳の世界で役立つのは資格よりも実務、どんな資格を持っているかではなく、何ができるのかが重要です。
勉強以上に、実務の中で手を動かして覚えたものに価値があるのです。

 

知名度が高くないことはメリットではないかもしれません。
それでも、覚えた知識や技能は裏切りません。

料理教室をするなら薬膳マイスターだけでは足りない

確かに薬膳マイスターの資格は、薬膳の基礎を学ぶものです。
実際に料理教室を開かれている方の知識は多く、薬膳マイスターのレベルを超えていることは事実です。

 

ただ、それだけでより上位の資格が絶対必要だということにはなりません。
料理教室をされている方は、薬膳マイスターになった後も勉強を続けておられます。
その結果薬膳マイスターを超えた、より上位の資格レベルの知識や技術を習得されたのです。

 

料理教室をするなら薬膳マイスターの知識だけでなく、上位の資格レベルの知識や技術を覚えていることが必要なのです。

上位の資格を取ろうとすると多くの費用が必要

そもそも薬膳に関する資格は民間資格ですから、絶対に取得しなければならないものではありません。
薬膳マイスターなどの資格取得を通じて勉強すると、効率的に薬膳に関する知識や技術を学べるというだけです。

 

知識や技術を十分にお持ちであれば、必ずしも上位の資格を取得する必要はないのです。
ただ、上位の資格で勉強すると、効率的に勉強できるのは確かです。
お金はかかりますが、より短時間により高度な勉強ができます。

 

はじめから上位の資格が必要になることは少ないです。
まずは薬膳マイスターの勉強をはじめ、実践の中でより高度な知識や技術が必要になったときに、より上位の資格取得を考えればいいのです。

 

⇒【無料】薬膳マイスターがよくわかる資料の請求はこちらから

 

薬膳マイスターの口コミ・評判には、多くはありませんが否定的なものもありました。知名度が高くないので資格をわかってもらえない、料理教室をするなら薬膳マイスターだけでは足りない、上位の資格を取ろうとすると多くの費用が必要、といったものです。